僕が使い続ける愛すべきサブスクリプションのWebサービス

最近のWebサービスはサブスクリプション(定額課金制)のモデルが本当に多くなりましたね。

このところ、周囲の方々で自分が申し込んでいるサブスクリプションサービスの見直し(断捨離)をおこなう「サブスク仕分け」をしている方が何人かいたので、僕もその流れに乗ってみました。

・・・ところが、基本的に僕は無意識のうちに仕分けをしているみたいで、無駄なもの・省けるものがほとんど無いんです。
そういうものは結構早めに切ってしまっているんですね。。

というわけで、今回はそんな僕が使っているサブスクリプションのサービスをご紹介したいと思います!

MEMO
あくまでWebサービスという括りでご紹介します。

使い続けるサブスク1 NewsPicks

まずひとつ目は「経済を、もっとおもしろく。」のキャッチコピー、経済に特化したニュースメディアサービスの「NewsPicks」(ニュースピックス)です。

NewsPicksとは?

ソーシャル経済メディアと呼ばれています。
様々なサイトのニュース記事を紹介する他、オリジナル記事も豊富に取り揃えていて、そのオリジナルコンテンツが好きで課金し続けています。

ニュース記事に対して「ピッカー」と呼ばれるユーザーたちが自分の見解をコメントすることができ、多角的にいろんな意見を見ることができてとてもおもしろいです。

僕は通勤時間が30分ほどなのですが、途中の電車の中ではだいたいこれを見ています。

NewsPicksを利用するようになってから、純粋に経済について興味を持って楽しく感じるようになりました。
もう、その結果があるだけですね。だから使い続けてるんでしょうね。
一部ではNewsPicksユーザーは「意識高い系」なんて言われていますが。。

最近は動画コンテンツにかなり力を入れています。
落合陽一氏の「WEEKLY OCHIAI」や、ホリエモンこと堀江貴文氏の「HORIE ONE」などなど、他にもたくさんのオリジナル動画コンテンツがあります。

NewsPicksの料金体系

無料使うこともできますが、本格的に利用するには有料会員になる必要があります。
プレミアム会員とアカデミア会員の2つに分かれています。

  • プレミアム会員
  • 月額1,500円(年払いだと割引あり)で、オリジナルコンテンツが見放題となります。
    一部オリジナル記事以外でも、無料会員では見ることが出来ない記事をみることもできます。

  • アカデミア会員
  • 月額5,000円で、プレミアム会員の特典のほか、イベントへの参加し放題や、MOOCというオンライン講義をみることもできます。

僕はプレミアム会員になっています。アカデミア会員にも興味はありますが、まあ金額的にそこは保留としてます。

参考 NewsPickshttps://newspicks.com/

使い続けるサブスク2 Amazonプライム

ご存知Amazonのプライム会員です。これはもう利用している人も多いんじゃないでしょうか。

Amazonプライムとは?

Amazonが提供する有料会員サービスです。
Amazonのネット通販を利用する際のお急ぎ便無料から始まり、プライムビデオ、プライムミュージックの視聴し放題、プライムリーデイングによる読み放題などなど、多くのサービスを受けることができますね。

ちなみにプライムミュージックとプライムリーディングは、対象となる曲数・書籍数がかなり限定されてます。
プライム会員とは別に有料サービスに申し込むと、それぞれ「Music Unlimited」「Kindle Unlimited」が対象数大幅増になって使えるという仕組みです。

Amazonプライムの料金体系

最近値上げが発表されましたが、それでも年会費として4,900円になります。
Amazonでの買い物も結構するので、個人的にはめちゃくちゃお得だと思ってます。

参考 Amazonプライムhttps://www.amazon.co.jp/

使い続けるサブスク3 AppleMusic

音楽配信サービスです。約5,000万曲が聴き放題になります。

AppleMusicとは?

なかなか日本国内で定着しないイメージがありますが、定額の音楽聴き放題サービスになります。
やっぱり僕は音楽が大大大好きなんですね。通勤中はAppleMusicで音楽を聞きながらNewsPicksを見る、が基本的なスタイルになってます。

AppleMusic以外にも、定額の音楽配信サービスは数多くあり、前述の「Music Unlimited」「Spotify」「AWA」など他にもいろいろと出ていますね。
僕も以前はAWAを使っていたり、Spotifyを使っていたりしました。

現状はAppleMusicに落ち着いていますが、理由としては

  • Apple Watchからの操作性
  • iPhone用アプリ「ショートカット」からの利便性
あたりになります。個人的にはAWAとSpotifyのUIは好きなんですけどね。。
その辺の話はマニアックになってくるので割愛します。

AppleMusicの料金体系

月額980円(年払いで割引あり)になります。
他のサービスも金額的にはだいたい同じですね。

参考 AppleMusichttps://www.apple.com/

気になるサブスクリプションサービス

僕が使っているサブスクリプションのサービスは、実は以上の3つだけです。あんまり使ってないですね。
ここからは、まだ利用してないけど気になっているサービスをひとつだけ紹介します。

本の要約サイト flier(フライヤー)

ビジネス関係の書籍を中心に、本の要約してくれているサービスです。
乱視&遠視で本を読むのが結構大変な僕は、こういう要約サイトに興味があります。スキマ時間で利用できるのも嬉しいですね。

参考 flier(フライヤー)https://www.flierinc.com/