【Spotify × mineo】手軽に音楽ストリーミングを始めてみよう

みなさん、突然ですが音楽ストリーミングは活用されていますか?
簡単に言ってしまうと「Web上で配信されている音楽をネット回線を使って聴く」サービスになります。

主要な音楽ストリーミングのサービスと言えば

  • Apple Music
  • Google Play Music
  • Music Unlimited
  • Spotify
  • AWA
  • LINE MUSIC

などなど、非常にたくさんのサービスが存在しています。
それぞれ配信している曲にも違いがありますし、使い勝手や料金体系もバラバラです。

基本的には、無料プランは各社それなりに制限がされており、音楽ストリーミングとしてのメリットを十分に享受することはできません。
なので有料プランを検討することになるのですが、だいたい月額980円くらいのお金がかかってきてしまい、年間にすると大きな出費となります。

そしてもうひとつの問題が通信量です。
最近では格安SIMを使っている人も多く(もちろん僕も)、月に通信できる量に上限があるという人がたくさんいます。
ストリーミングの場合、聴いている最中、ずっと通信をしている状態なので、ヘビーユーザーだとあっという間に上限に達してしまう、ということもありえます。

そこで今回は「とにかく手軽に音楽ストリーミングを体験してみよう」という視点でオススメ方法を伝えたいと思います。

MEMO
あくまで音楽ストリーミングを使ったことのない人向けに、僕のオススメ方法をお伝えします。ここでは各サービスの詳細や比較は省略します。

音楽ストリーミングを手軽に体験する、の定義

今回紹介する方法は、本当の意味で音楽ストリーミングを手軽に始めたい人向けです。

  1. 使いたいんだけど、月額料金を払うのを躊躇っている
  2. 使いたいんだけど、通信量を消費してしまうのが怖い
主にこの2点を解決するための方法になります。がっつり活用したい人は、好きなサービスをみつけて有料プランでガシガシ使っていきましょう!

音楽ストリーミングサービスは「Spotify」を使おう

ズバリ、数ある音楽ストリーミングの中でも「Spotify」をおすすめします。というか、今回紹介する方法は、Spotifyでないと成立していません。

なぜSpotifyなのか?の説明をしていきたいと思います!

他サービスとは一味違う無料プラン

基本的には、どの音楽ストリーミングも「無料プラン」と「有料プラン」が存在しています。Spotifyも同様です。

注意
しつこいですが、あくまで「手軽に始める」が目的なので、今回は有料プランについては一切触れません!無料プランを前提として進めます。

Spotifyを選ぶ理由は、無料プランのサービス内容にあります。
ものすごく本当に簡潔にまとめますと

Spotify(無料プラン) 他サービスの無料プラン 一般的な有料プラン
対象曲数 約4,000万曲 約4,000万曲 約4,000万曲
無料期間 制限なし 1~3ヶ月
色んな機能
MEMO
※色んな機能・・・オフライン再生、高音質再生などなど、言い出したらキリがありませんが、今回は気にしないでください!

つまり、他サービスで無料プランを使っても、そもそも聴ける期間が短いのです。
期間ではなく「フル尺再生できない」という制限をもうけているサービスもありますね。

ストリーミングのメリットとして、今までCDを買ったり、ライブに行ったりしなかったアーティストの曲を聴くきっかけになる、というのが絶対にあります。

それくらい今まで触れなかった音楽に触れる機会が増えるのです。使える期間が短い、ということはストリーミングを使うメリットが低いと思ってください。

MEMO
有料プランが申し込める人は、それが一番正しい音楽ストリーミングの楽しみ方なのは間違いないですね。

そのなかで特殊なのがSpotifyの無料プランです。
Spotifyの無料プランは、無料の期間が決められていません。
有料プランになれば、もちろん色んなメリットはあるんですが、あくまで「手軽に始める」が目的なので、今回は妥協しましょう。

Spotify無料プランの一応のデメリット

ではなにが制限されるのか?それは「使い勝手・操作性・ユーザビリティ」です。
まず、聴きたいアーティストを選択することはできますが、その後はシャッフル再生が基本となります。

つまり「アーティストは選べるが、曲までは選べない」という状態になります。
その他、曲送りも1時間にできる回数が決まっていたり、数曲ごとに有料プランへの切り替えを促す広告が流れたりします。


シャッフル再生のみ

広告再生中

でも、考えてください!
今まで聴かなかったアーティストに触れる機会、興味があるけど試していなかった音楽ストリーミングに触れる機会、と考えれば、これらの制限内容は、そこまで大問題にはならないはずです。
何より、無料でたくさんの音楽を聴くことができるわけですから。

というわけで、「手軽に音楽ストリーミングを試す」には、Spotifyはピッタリなんです。
この無料プラン内容を作ってくれた人に感謝です!

参考 Spotifyhttps://www.spotify.com/

そしてここからは、もうひとつの問題。通信量について書いていきたいと思います。

格安SIMは、mineoでキマリ!

まず前提として、3大キャリアなど、通信量を気にせずスマホが使える環境の方は、特に関係はありません。今すぐSpotifyのアプリをダウンロードして、始めてください。

そして格安SIM環境の方には、こちらもズバリで「mineo」をオススメします!

mineoの節約モードを駆使しよう

mineoには、料金プランに関係なく「節約モード」という機能があります。
この機能は簡単に言うと「速度を遅くするかわりに、通信量はゼロ扱いになる」というものです。

節約モードをONにすると、LINEやメールなどは特に使い勝手は変わらないのですが、ウェブサイトなどの閲覧は、正直ストレスを感じるかもしれません。
しかしこの機能の切り替えは非常に簡単で、1日何回でも可能なので、音楽ストリーミングを使うときだけONにするということもできます。

節約モードON時のストリーミング再生

問題なく再生ができます。
最初にSpotifyを起動したとき、しばらくネットに繋がらない状態が続きますが、そのまま待っていれば、数十秒くらいで使えるようになります。

そこからは、なんの問題もなくSpotify(あくまで無料プラン)のサービスを活用することができます。もちろん通信量も一切かかりません。

参考 mineohttps://mineo.jp/

まとめ

いかがでしょうか。
「Spotify ✕ mineo」「無料プラン ✕ 節約モード」にすることで、通信量や費用を一切気にせず、音楽ストリーミングの世界を体験することが可能になります!

そして音楽ストリーミングの素晴らしさを感じた方は、有料プランに入るなり、Spotify以外のサービスも検討したり、自分にあった音楽スタイルを手に入れてください。